中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)普通の中学生活ではないので、参考にならないかもしれません・・・

何やら早朝から出かけて行った。

朝からごそごそしていなくなっていた。 朝早くから起き出して、「行ってくるね~」と言い残し出かけて行った。 少ししてから「洗濯」をしようと、息子のパジャマを探したがどこにもない。 また、「裸で寝たのか?」と思っていた。 よく寝ながら暑くて脱いで…

小さい頃は「迷路」もやっていた。

そして自分で作っていた。 「花まる学習会」の高濱先生が、「小さい頃の迷路はいいですよ~。」と、講演会でおっしゃる度に期待していた。 将来、「理系の頭」になると言うのだ。 そりゃ期待もする。 最初は簡単な迷路を与えていたのだが、その内、自分で作…

学校が始まっているが。新しい問題が・・・

新しく「問題」が起こった。 久しぶりに学校に行く時、「お母さん、靴が小さくなってる。かかとを踏まないと履けない。」と言ってきた。 1ヶ月もない「夏休み」の間に、靴が入らなくなるのか・・・ そう、「靴問題」が起こったのだ。 「靴っていくらだっけ…

生き物たち。

うちの生き物たちの話。 相変わらず、見張っていないと勉強をサボっている。 私の足音が聞こえると、バタバタ慌てている音が聞こえる。 そして必ず「ああ、お母さん。何?」とわざとらしく言う。 まだまだ、上手なウソはつけなさそうだ。 なのに、私は度々騙…

「オーストラリア」が効いてきた?

「ヤバイ!俺、わかるかも。」 夜9時に寝る事を設定し、逆算して、その日のうちに「やらなければならない事」をどんどんこなす「仕組み」を作るべく、行動を起こした。 プリントを失くして、1日分遅れている「英語」は新たにプリントをもらい、今日の分ま…

親子で再び「本屋」に。

迷走中なので、やたらと本を探す母。 週末に親子で「本屋」に行った。 私が息子に読んで欲しいと望むのは「ビジネス書」「小説」等だが、彼が実際に選んだ本はこちら。 ↓ 水中解説でよくわかる 海の釣魚・仕掛け大事典 作者: 豊田和弘 出版社/メーカー: 成美…

小さい頃からパズル好き。思考力を鍛え、受験にも役立つ。

公文の「日本地図」パズルは役に立ったな~ 子どもに対していろいろ不安があったので、早期教育もしたいと思っていた。 何とか「頭のいい子に!」と思っていた。 ↓ こんなものたちを与えていた。 ニキーチンの知育遊び 作者: ボリス・パーブロヴィチ・ニキー…

地獄の夏休み。

親にとって夏休みは今も昔もつらい毎日。 もう中学生なんだから見ないようにしなければ・・・ と思いつつ、ほとんど家にいなかった息子が、学校の宿題が終わってる訳もないのに、ボーッとしてるとイラッとする。 ご飯を食べるだけで1時間近くかかっている・…

平和な日々よ「さようなら」。

ああ言えば、こう言う。 とうとう「夏休みの最後のイベント」のキャンプから帰ってきた息子。 ずっと家にいる・・・ そしてイライラする。 まず、「学校に行く時お茶を持って行くんだよ」と伝え、きっと忘れるので、出かける直前にわざわざもう1度電話して…

キャンプから帰ってきた。

もう学校が始まる。 この夏休みは、家に5日間しかいなかった。 ずっと何かしらの野外活動に参加していた息子。 今は、全身の虫さされ跡と戦っている。 何かわからない物に刺されていて、すごく痒いらしい。 痒くて「気が散って勉強できない」そうだ。 もう…