中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「釣り好き」「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 ここまで酷くはないはず。😅 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

子育て

「中学生の子育て」。たった1枚の紙で。

何でも「やりっぱなし」の中2男子。 食べたもの、飲んだもののゴミはそのまま、服も脱ぎっぱなし、電気もつけっぱなし等、挙げればキリがない・・・ 相談に行った先の先生に言われた「合理的配慮」という言葉。 気がつかないだけなので 「わかりやすくすれば…

「中学生の子育て」。まさかの3日で2回。

毎日学校に「お弁当」を持っていく中2男子。 忘れ物が多いやつだが、今回のは酷過ぎた・・・ 月火水の3日間で2回電車に置き忘れたのだ・・・ 許さねえぞ‼️ 「弁当箱取り戻すまで帰らない❗️」と言い残し息子は出て行った。 何とか1つは取り戻したが、もう1つ…

「中学生の子育て」。諦めてください!

「片付けない」「勉強しない」の中2男子。 新たな「相談場所」を求めて、いつも講演会に伺っている先生の元へ。 そこで言われたのが「諦めてください❗️」。 どんな時にも「電車撮影」に行くことは止められないらしい、そして「電車好き」はラッキーだとも。✨…

「中学生の子育て」。ああ、あこがれの「山村留学」・・・

「山村留学」に出せば、温かい人たちに囲まれて見違えるような成長をして帰ってくるはず・・・なんていうのは非現実的❓ 何をするにしても100%の成功なんてあり得ない。 「あなたの子ども」が行く場所はみんなが温かく迎えてくれる所なの❓ 「田舎は温かい」…

「中学生の子育て」。ハギレが足りない・・・

「冬休み」に制服をクリーニングに出そう❗️と思ったのが運のツキ。 制服のズボン、ボロボロじゃないか・・・ ヒザは大きく破れているし、上着で見えなかったがスボンの尻の部分が縦に大きく裂けていた・・・・ 一体何をどうすればこんな事になるのか❓ これは…

「中学生の子育て」。今年こそは・・・

テスト期間中でも「電車撮影」に行ってしまう中2男子。 この衝動性は止められない。 もちろん成績も上がらない。 さて、困ったぞ。 どうやら本人も困っている様子。 発見は「友だちの言う事なら聞く」ということ。 これを利用しない手はないな。 そして、い…

「中学生の子育て」。サンタさんっているんだっけ?

「12月21日」にサンタさんにお願いする中2男子。 連日、氷点下の中での「電車撮影」。 手がちぎれそうになるらしい・・・ 休みになると まだ暗いうちから家を出て 始発電車に乗って、各地へ「電車撮影」に向かう。 夜明け前なので、 気温はいつも氷点下。 草…

「中学生の子育て」。午前4時は「朝」なのか「夜」なのか?

中2男子、 学校がお休みの日の定番は❓ 休みの日は、 もちろん「電車撮影」⁉️ 撮りたい電車が、最寄り駅からの始発では間に合わない事を知り、方法を考える。🤔 そこで登場した新兵器❗️ そこまでするか・・・😅

「中学生の子育て」。本当に恐ろしい「告白」・・・

テレビで見た「火事」の悲しいニュース。 とそこで突然の中2男子の告白。 それはそれは恐ろしいものだった・・・ 😱 小学校で配られる「虫メガネ」。 使い方を誤ると大変な事になる。 でも子どもたちは楽しくてしょうがない。✨ 学校で「虫メガネ」を配る日は通…

「中学生の子育て」。何としても「遅刻」を回避する!

中2男子、 以前までは「課題提出」なんてものは、一切気にせず全部無視していたが、いよいよ学校に残れるかどうか❓の瀬戸際まで追い込まれ、真面目に「課題提出」に取り組む日々。 課題の量が多く、寝るのが遅くなり、朝起きられなくなった・・・ それでも「…

「中学生の子育て」。逃げるよ逃げる・・・

「生き物好き」の中2男子。 ハツカネズミの「お部屋掃除」をするのはいいが、いつものうっかりで1匹逃がしてしまった・・・😱 捕まえようとするも、 早い、早すぎる‼️ 逃げたネズミ・・・ もうほぼ野生じゃないか‼️ 果たして無事捕獲して家に戻すことはできる…

「中学生の子育て」。海外いいな・・・

「花まる子育てカレッジ」の講演会を見た。 「海外留学」のお話。 実は自分自身が流されて「日本の1つの価値観」にとらわれる自信満々・・・ なのでこの「変わり者」の中2男子を何とか「海外」に出したい❗️ なのに本人は「海外は危ない❗️」との考えで、外に…

「中学生の子育て」。そういえばもう12月だというのに・・・

毎年、毎年、12月ともなると「サンタさんに何たのもう‼️」と騒いていたのも、今はむかし・・・ そういえば何も言わなくなったな❓ 一体いつ「サンタさんがいない」と気付いた❓ 「高いモノ」はサンタさんに買ってもらうんじゃないのか❓ それよりもあの「ひと笑…

「中学生の子育て」。「このくらい」の価値は誰が決めるもの?

冬の雨の中、子どもの「通学定期購入」のため駅に向かう。 急いで買い物を済ませ待つが、子どもがなかなかやってこない・・・ 遅れること15分。 「寝過ごしちゃった。」と言って登場する中2男子。 怒る母に向い「こんな事くらいで怒るなんておかしいんじゃな…

「中学生の子育て」。確かに「ピアノ」は役立った。

1人っ子で訳もわからないままの「子育て」。 不安解消のため次々と「早期教育」に手を出す日々。 周りと比べると「早生まれ」で「できな事」が多い我が息子。 今、思い返して役に立っているのは「ピアノ教室」。 楽譜が読めると、学校の「音楽授業」でかなり…

「中学生の子育て」。おれは渡部さんを信じるよ!

「何としても学校に残る」ため、塾通いを始めた中2男子だが、「期末テスト」だというのに「テスト開始前に始発で電車撮影に行くかも❓宣言❗️」が飛び出した。 何があっても、何を言われても「電車撮影」がやめられないらしい。 そこに一体何があるのか❓ そこ…

「中学生の子育て」。電車遅延情報を聞くと・・・

何としても「学校に残るため」に塾通いを始めた中2男子。 ところがテストがあろうが「電車の遅延情報」を集めては、撮影に行ってしまう・・・ 「好きなものを発見!」したら止められないのが特徴だ。 だが、学校に残るためには勉強が必要となる。 さて中2男…

「中学生の子育て」。不注意なヤツの親をするとケガが多い・・・

無茶なダイエットで食事を抜き、寝込んだ母の元にやってきた中2男子。 なぜか慌てていて走り込んできた。 「痛い‼️」 踏まれた・・・ 思いっきり左胸を踏まれた・・・ 布団の中とはいえ息ができない・・・ 「ごめん、ごめん」じゃないぞ‼️

「中学生の子育て」。親の思いと子どもの思い。

学校には「成績不振者親呼び出し制度」というものがある。 恐らくほどんとの親はその制度を知らないまま卒業していくのだろう。 だが我が家は「中学入学後」の1年生の最初の最初からの常連だ。 何年経っても同じことで怒られているが、何も改善せず、動じな…

「中学生の子育て」。とうとう「成績表」が返ってきた。

学校の成績が悪すぎて焦りを覚えた中2男子。 自ら「塾に行きたい!」と言い出してからはや5ヶ月。 季節はすっかり秋。 テスト結果が返ってきた。 親としては高額な「塾代」への対価を求めたいところだが・・・

「中学生の子育て」。不用意によその子を預かるもんじゃないという話・・・

小さい頃の話。 気安くよその子を預かっては、自分の寿命を縮めていた・・・😅 私はバカなのか❓ よその子を預かり、男子2人を連れての電車移動という難関。 何が起きて、一体どうなったのか・・・

「中学生の子育て」。油断ならない「世の中」。

「撮り鉄」の中2男子。 いつものように田舎の駅へ。 そこで待っていたのは、世にも恐ろしい体験だった・・・ 逃げても逃げても追いかけてくる・・・ 逃げ切った後、手足の震えが止まらない・・・ 今、多くの子どもたちが怖い目に遭っている・・・

「中学生の子育て」。「インフルエンザ予防接種」に行ってきたよ。

親子で「インフルエンザ予防接種」に行く事に。 行ってみると病院は大行列・・・ 一旦出直して再びチャレンジ。 実は息子は「注射」が恐い・・・ 毎回「大騒ぎ」して先生に迷惑を掛けていた・・・ 中2になった今、果たして大人しく静かに注射ができるのか⁉️

「中学生の子育て」。もしもあの時・・・🤔

小さい頃のはなし。 ピアノを習ってはいたが、怒られてばかり・・・ 「違うところに行こう‼️」と教室を変えると、そこにはメチャクチャかわいい先生が待っていた。✨ ところが1ヶ月後・・・

「中学生の子育て」。どうしても学校にいたい!

自ら「塾に行きたい」と言い出し、勉強を始めた中2男子。 これって本当に本人が望む事なの? 勉強したいの? 「自分の道を!」なんて偉そうな事を言いながら、実は「勉強するよう」親がコントロールしている? 子育てっていろいろわからない事だらけ・・・😢

「中学生の子育て」。いざ、「メシが食える大人」へ!

「メシが食える大人に!!」 と通っていた花まる。 だが小3男子の口から飛び出したのは、まさかの・・・ 一体どこからそんな考えが? 誰の影響を受けた? 子どもっておもしろい!

「中学生の子育て」。子どもの居場所について考える。

いつも楽しそうに見えていた我が子。 ある日「ずっと小学生だったらよかったのに・・・」と呟く。 実は心の中にモヤモヤを抱える中2男子。 あなたは大丈夫だと信じているから、自分で選んで、自分で考えて生きて行って欲しい。

「中学生の子育て」。学校の楽しみ方。

勉強嫌いのくせに「勉強する学校」に入ってしまった中2男子。 一体何が楽しいのが、無遅刻、無欠席で学校に通い続けている。 どうやら「自分なり」の楽しみ方があるらしい。 サジ加減を間違えて怒られている生徒を横目にニヤリ。 「学校の楽しみ方」は人それ…

「中学生の子育て」。子どもはなぜウソをつくのか?

残されて補習を受けさせられているのに、自ら学校に残って勉強してきたように言う中2男子。 「なぜそんなウソを❓」 そこには意外な理由があった・・・ そして新たな問題が・・・

「中学生の子育て」。俺、メッチャ勉強してるよ。

中2男子のセリフから始まる事件。 「俺、メッチャ勉強してるよ。 今日も、学校だと先生いるでしょ。 だから残って勉強したんだよ‼️」 これが実は「居残り補習」だった・・・ 子どもはなぜウソをつくのか❓