中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「変わり者」の息子の日常と、小さい頃やっておいてよかったこと。「釣り好き」「電車好き」で1人でどこへでも行ってしまいます。😅勉強は全くせず、まるで「小学校低学年男子」のような日々を送っています。☀️

学校での出来事

学校は始まったけれど。

分散登校で時間厳守。☝️ 「緊急事態宣言」が解除になり、 いよいよ学校が始まった。 息子はそりゃあもう大喜びで出発して行った。✨ しかし、「決められた時間ぴったり」に行かないと怒られる。 電車を乗り継ぎ 「決められた短い時間に到着する」難しさ・・・…

もしかしたら・・・

そろそろ学校が始まるのか? 関東はまだだが、 関西は「緊急事態宣言」が解除になった。 東京も5月末で「解除」されそうな感じだ。 そうなると6月から「学校再開」かもしれない。 恐らく、様子を見ながらだろうが、 まだ学校に行かせるのには不安が残る。 か…

果たして「筋肉痛」で学校の課題ができないなんて事あるのだろうか?

「オンライン授業」のむずかしさ。 「痛い!痛い!」 何やら息子が騒いでいる。 「ええ?何が痛いの?」 「筋肉痛だよ!」 「何で?」 「テレビで筋肉体操っていうのやってたから 一緒にやったんだよ。」 何だよ筋肉体操って・・・ 「お母さん、俺、 筋肉痛…

通常時より忙しい「休校期間」。

大量課題に四苦八苦・・・ オンライン授業・・・・ 子どもたちにとっては 想像していた以上に過酷なようだ・・・ 本来学校で行われる授業のコマを 全て家でやろうとしているのか? 毎日、大量の課題が出る。 やる気のない息子は最初のんびり構えていたが、 …

「オンライン授業」について考えてみる。

先生はうっかりできない・・・ どうやら「オンライン」というのは、 実際にかかった時間以上に疲れるものらしい。 「緊急事態宣言」にともない 学校では「オンライン授業」が始まった。 普通に学校に行って 普通に授業を受けるより 何倍も疲れるようだ。 な…

何もかもが「オンライン」。🖥

授業が始まった。 もう、ずう〜っと家にいる。 「緊急事態宣言」が出ているが、 これが5月6日に終わるとは思えない・・・ 「オンライン授業」というものが始まった。 先生も生徒も不慣れで なかなかスムーズにはいかないことが多い。 みんながもどかしい思い…

「中学2年生」。オンライン授業により白日の元にさらされた実態。

思っていた通り・・・いや想像以上にひどかった・・・ オンライン授業。 Wi-Fiの関係で隣で様子を見ることに。 とにかくイラつくのは 一切メモを取らない。 いやいやいやいや・・・ 「だから忘れ物ばっかりするんやろ‼️」 「そんなんで提出物なんか出せるわ…

もうすぐ「マスク」がなくなる・・・💦

「マスク」を求めて6軒お店を回ったが・・・ ずっと家にこもっているが 仕方なく用事で出かけた。 衝撃の「マスク2枚」の発表の後、 我が家の「マスク」も残り少なくなってきた。 ないだろうな・・・・と思いつつも薬局を回った。 棚は見事に空だった。 ま…

視点を変えてみる。

勉強ができなくても。 「中学受験」を経て、入学した学校。 コロナの影響で、長期の休校期間に入ったままだ。 「春休み」に入る前に成績不振で呼び出された。 母としては 「いつまでもつかな・・・・」と思っている。 恐らく「公立中学校」よりは、 教育内容…

最後もやっぱり。

学年末に起こったこと。 「新型コロナウイルス」の影響で、 3月から臨時休校となり、「学年末テスト」が中止となった。 息子にとっては、最後の挽回のチャンスだった。 でも非情にも中止。❌ まあ、正直、テストがあっても出来たとは思えないが。 そして、休…

コロナで「休校中」の読みもの。

目薬の説明書も読んでいたが。 突然、学校が休みになり 家にいることになった中学1年生男子。 そうこうしている間に、4月から2年生だ。 学校から電話がかかってきた。 どうやら成績が悪いらしい。 また呼び出しをくらった。 お母さん、もう学校行かないよ。✌…

「中学1年生生活」が突然終わった。

そんなぁ・・・1年分の荷物がいっぱい。 突然の「学校休校」。 全く予想しておらず、 そんな、 まさか、 急に? 先生から、全ての荷物を持ち帰るから、「持ち帰り用のバッグ」の準備をしてくるように言われた。 何しろ、学期末ではなく、 突然、学年が終わる…

「中学生男子あるある」?

確か今学校にいるはず? 微妙な時間なので、もしかしたら帰っているのか? いやいや、それにしては早すぎる。 郵便局に行こうとして玄関に行き、ふと見るとそこには「靴」あった。 どんな「靴」かというと「学校指定の革靴」だ。 んんっ? 何でここにある? …

学校が「休み」になると。

荷物が回収される。 学校が休みになるという事は、 「机の中」「ロッカー」の中にチェックが入る。 例え先生に注意されても、グチャグチャのロッカーの中に入り切らないものは、「ロッカー本体」の上の奥の方に追いやって隠しておく。 もちろん見つかって回…

学校が始まった・・・という事は。

お決まりのコース。 学校が始まった。 前日の夜ギリギリまで宿題をやっていた息子。 その姿を見てイライラする母。 ↓ 宿題もせずに「天才バカボン」を見ていた証拠。 テレビを付けたらこの画面が出た。 学校に行けばまた問題が起きる。 学校が始まって早々に…

成績表を見たよ。

1年生の試験、残すところあと1回。 やっと、「成績表」を見た。 なるほど、そりゃ「呼び出し」くらうわな・・・ 「学年順位」が出ているが、ほぼ・・・・ ここから上がって行けるのかね・・・ 今までよりは、「勉強していた風」だったんだけどな・・・ 先…

2学期も終わった。

そして学校からの電話。 学期末を迎え、テストも終わった。 もうテストは返却済みだが、全然見ていない。 どこにあるかすらわからない。 それでも、だいたい内容はわかる。 だって、学校からまた電話が掛かってきたから。 「さて、どうしましょうか?」と先…

親子の感覚の違いが生むトラブル。

「寛いでる我が子を見るとイライラするのは病気。」 「花まる学習会」の高濱先生が講演会で「家でこどもが寛いでるのを見てイッラ~っとするのは病気です。」とおっしゃっていた。 私は必ず「イラッ」とする。 勉強は諦めた・・・と思ってはいるが、それにし…

困った時の男子中学生。

一致団結するのはいいが・・・ クラスメイトが家に「定期券」を忘れた。 行きの電車賃はあったが、帰りの分がない。 困ったぞ・・・ 彼はスマホを持っているが、家に電話はしない。 だってメチャクチャ怒られるから。 みんなで知恵を絞って考えたのが、「お…

学校に行って思う事。

小学校から7年、いや幼稚園を合わせると早10年。 やたら多い、学校行事。 それ以外にも「呼び出し」で出向く事も多い。 思えばそれは「幼稚園」のころから始まっている。 ずっと「申し訳ありません。」と言い続けている。 こんなに先生や、他の保護者に怒…

また怒られたよ。

そもそも「学校制度」自体が合っていない? 学校に行ってきた。 矢継ぎ早に「生活態度」について話し出す先生。 奴はどうやら授業中、一切ノートを取っていないらしい。 「彼は授業中、路線図を書いています。」と言われた。 理由を聞くと「ノートがない。」…

いつもどうすればいいか?を考えている。

そこで選んだのが「天才バカボン」なのだ。これでいいのだ。いや、いいのか? 未だに低迷を極める「学校英語」。 さて、どうしたものか? 何だったら興味がわくのか? 考えに考えて息子に与えたものは・・・・ 「天才バカボン」バイリンガル版。 天才バカボ…

行ってよかった「体操教室」! 子どもの運動神経は大事。

勉強ばかりしてきた中学生たち。 その昔、息子の運動神経は酷かった・・・ きっと遺伝で私に似たんだわ・・・・かわいそうに。 それが心配だったので、年中から幼稚園の中でそのまま残って教わる事が出来る「体操教室」に入れた。 同学年の子と比べても、下…

まだまだ油断できない。

また電話が鳴ってる・・・ああ、また学校だな・・・ 全てをブログに書いている訳ではない。 今でも学校から電話はかかってきている。 電話口で先生がメチャクチャ怒っている。 開口一番 「信じられないんですけどね!」や 「大変な事が起こりまして」と言わ…

安浪京子さん、おおたとしまささん、矢萩邦彦さんの講演会に行った。

わが子を伸ばす家庭環境を考える。 peatix.com 朝から恵比寿に行くなんて・・・ちょっと大変。 「何でこんなに混んでる電車の中でマスクもせず平気で咳をするかね?」 というおっさんがいるので、冬の満員電車は特に嫌いだ。 きょうこ先生のお話は初めてだっ…

悩みに悩んで・・・

あちこちに尋ね歩く。 さて、何度も、何度も、 息子の成績はもう諦めた・・・ と思い、穏やかに過ごそうとするのだが、 いかんせん学校がそれを許してはくれない。 心穏やかになった頃になると、学校から電話がかかってくる。 「今回の英語も酷かったです。 …

いろいろ考えてみる。

どうやら勉強が好きじゃないな・・・ 夏に行ったキャンプで、担当してくださった先生が 「自然の中では静かでビックリした」というお話をしてくださった。 普通に黙って座っていて、どこにいるのかわからないくらい静かだったとか。 息子はどうやら、自然の…

さて、そろそろ・・・テスト結果が戻ってくるのか?

もう、全てが無駄に思えて悲しい・・・ いや~、「いつになったら・・・」という言葉を何度思い返した事か。 ひっそりと「中間テスト」も終え、 いつもの 「次、がんばるね」と 「今回は大丈夫」と 「ちゃんとやったよ」と 「前よりは出来たと思う」と 教科…

学校からの電話。

実は2学期だけでも5回は掛かってきている電話。 2学期になっても相変わらず学校からの電話はなくならない。 内容はというと、全部「ふざけ過ぎて」起こした事件だ。 ふざけて友だちの胸ぐらを掴んだフリをしたら、シャツのボタンが吹っ飛び、友だちのネク…

夏のある日の出来事。

プールがあった日。 ある日、「そういえば、プールが始まっていた」と言いだした息子。 始まっていたってことは、水着を忘れて何回か飛ばしたな・・・ やっと思い出し、自分でで準備してプールに入ったようだった。 帰ってきたとき、「あれ?水着は?」と聞…