中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 こんなんでも毎日元気に生きてます❗️👍 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

教育

「中学生の子育て」。オレの成績が悪いのはお母さんのせいだからね。

「オレの成績が悪いのはお母さんのせいだからね⁉️」 自分の成績が底辺をさまようのは、どうやら母のせいらしい。 そして子どもの口から飛び出したカバンの中を「見せてやってる」という言葉。 「見てもらってる」の間違いでは❓ 何もかもがチグハグだった・・…

「中学生の子育て」。好きな教科は体育!

「オレ、1番好きなの体育だわ❗️」と、毎回の体育の授業を楽しみにしている中3男子。 絵に描いたような「勉強できない子のセリフ」が飛び出しこっちは面白くてしょうがない。😅 思い起こせば小さい頃は足も遅く、運動神経もイマイチだった。🤔 一体、何があった…

「中学生の子育て」。中3にしてノートを取り出した理由。

中学3年生になり、やっと「授業ノート」の必要性に気づいたようだ。✨ どんな事でも、本当に自分で困らないと始めることはできない中3男子。 これまで、どんなに勉強しなくても成績「最下位」ではないという事実。 世の中にはまだまだ強者がいる。💪 「成績最下…

「中学生の子育て」。心を鍛える。

「怒られる事は慣れる」は本当なのか❓ 確かに思い当たる節はある。🤔 小さい頃から怒られるのが当たり前の中3男子、何か言われても全く気にしない。😅 それよりも「次何しようかなぁ❓」と考えている。 「普通の人」にもこれは通用するのだろうか❓ 小さな「嫌な事…

「中学生の子育て」。全力で生き残る。

中3になっても相変わらず「学校から」電話がかかってくる日々。 私は自分がやってもない事で怒られたくないぞ❗️ しかし学校を退学すると損する。🤔 何としても生き残りたい‼️ 自分の「好きな事」は別枠でやり、悪いことは絶対にバレるな‼️頼む・・・🙏

「中学生の子育て」。無敵の鈍感力。

「異質なもの」を排除しようとする力はどこにでも働く。 どう回避すればいいのか❓ だがうちの場合は「何かされても気にしなければ何ともない」を証明してきた。 本当に「自分が嫌だ」と感じたならば「嫌だ❗️」とは言える力もある。 この「鈍感力」は無敵だと…

「中学生の子育て」。間違いなく「春休み」。

中学2年生も最後。 最後の最後まで学校に呼び出される親子2人。 そして親子揃って先生に怒られる。 作戦は「嘘泣き❓」「逆ギレ❓」 学校に行ってみてわかったのは、先生方の愛。 学校は敵じゃなく仲間なのかも❓ 学校に行ったなら「こちら側の言い分」も伝えよ…

「中学生の子育て」。国語の秘密。

学年末の荷物整理により、 模試で好成績だった中2男子の「国語の解答用紙」を発見⁉️ 「好成績」の秘密は❓ 何だ・・・技術じゃなく「部分点」なのか・・・😅 国語は「とりあえず書く」というだけで「何も書かない子」と差をつけられるチャンス✨

「中学生の子育て」。国語のテストは技術で乗り切れる。

常に「芳しくはない成績」の中2男子。 夢中なことがありすぎて、勉強に身が入らない。😅 それは仕方がない。 ところが「模試」の国語の成績がよかった。✨ 他者性ゼロ、本も読まない中2男子が一体なぜ❓

「中学生の子育て」。3年生に向けて掲げた目標とは?

「私立中学」に入学後、2年間に渡り怒られ続けている。😓 元々母が期待していたのは「公立中学より理解があるのでは❓」というものだったが世の中そんなに甘くない・・・😅 どこに行こうが怒られるのだ。💦 次は「中学3年生になる❗️」 そこで掲げた息子の目標とは❓…

「中学生の子育て」。ケンカになるかどうかは?

日々の親子ゲンカに疲れ果てていたが・・・ 「いつも子どもの味方でいる」と決めた。 「あれ❓」見方を変えると腹が立たない。 親の心の持ちようで状況は変えられる。 何だよ、うちの子いいとこいっぱいあるよ⁉️✨

「中学生の子育て」。親のメンタルを強く!

YouTubeでメンタリストDaiGoさんのお悩み相談を見ていた。 ADHDで不登校のお母さんが登場。 DaiGoさんの回答は「活かす場所さえ選べれば成功する」というもの。 ありがたい。 希望が持てる。✨ 普通の事を普通にできないなら、別の場所を探す。 子どもにとっ…

「中学生の子育て」。「普通」って何だろう?

「今日学校でケンカしました。」 学校からの電話で気持ちが沈んで行く・・・ ケンカって、相手にケガさせてませんか❓ そこは大丈夫だった。 先生の言葉は続く 「学校で1人浮いています」 「注意してください」 1人浮いている❓注意しろ❓ 知らんがな。 「皆ん…

「中学生の子育て」。なるほど「お見通し」だった塾の先生。

「塾」の先生の指導の元、母「手作りの英単語テスト制度」がスタートするも、5日目で終了・・・😭 「何でこんな事やらなくちゃいけないんだよ‼️無駄だろ‼️ 言われた事を言われたままやっててどうすんだよ‼️」 「じゃあ自分でやれよ‼️」💢 といつものパターン。😅 …

「中学生の子育て」。諦めてください!

「片付けない」「勉強しない」の中2男子。 新たな「相談場所」を求めて、いつも講演会に伺っている先生の元へ。 そこで言われたのが「諦めてください❗️」。 どんな時にも「電車撮影」に行くことは止められないらしい、そして「電車好き」はラッキーだとも。✨…

「中学生の子育て」。ああ、あこがれの「山村留学」・・・

「山村留学」に出せば、温かい人たちに囲まれて見違えるような成長をして帰ってくるはず・・・なんていうのは非現実的❓ 何をするにしても100%の成功なんてあり得ない。 「あなたの子ども」が行く場所はみんなが温かく迎えてくれる所なの❓ 「田舎は温かい」…

「中学生の子育て」。今年こそは・・・

テスト期間中でも「電車撮影」に行ってしまう中2男子。 この衝動性は止められない。 もちろん成績も上がらない。 さて、困ったぞ。 どうやら本人も困っている様子。 発見は「友だちの言う事なら聞く」ということ。 これを利用しない手はないな。 そして、い…

「中学生の子育て」。海外いいな・・・

「花まる子育てカレッジ」の講演会を見た。 「海外留学」のお話。 実は自分自身が流されて「日本の1つの価値観」にとらわれる自信満々・・・ なのでこの「変わり者」の中2男子を何とか「海外」に出したい❗️ なのに本人は「海外は危ない❗️」との考えで、外に…

「中学生の子育て」。「このくらい」の価値は誰が決めるもの?

冬の雨の中、子どもの「通学定期購入」のため駅に向かう。 急いで買い物を済ませ待つが、子どもがなかなかやってこない・・・ 遅れること15分。 「寝過ごしちゃった。」と言って登場する中2男子。 怒る母に向い「こんな事くらいで怒るなんておかしいんじゃな…

「中学生の子育て」。電車遅延情報を聞くと・・・

何としても「学校に残るため」に塾通いを始めた中2男子。 ところがテストがあろうが「電車の遅延情報」を集めては、撮影に行ってしまう・・・ 「好きなものを発見!」したら止められないのが特徴だ。 だが、学校に残るためには勉強が必要となる。 さて中2男…

「中学生の子育て」。親の思いと子どもの思い。

学校には「成績不振者親呼び出し制度」というものがある。 恐らくほどんとの親はその制度を知らないまま卒業していくのだろう。 だが我が家は「中学入学後」の1年生の最初の最初からの常連だ。 何年経っても同じことで怒られているが、何も改善せず、動じな…

「中学生の子育て」。とうとう「成績表」が返ってきた。

学校の成績が悪すぎて焦りを覚えた中2男子。 自ら「塾に行きたい!」と言い出してからはや5ヶ月。 季節はすっかり秋。 テスト結果が返ってきた。 親としては高額な「塾代」への対価を求めたいところだが・・・

「中学生の子育て」。どうしても学校にいたい!

自ら「塾に行きたい」と言い出し、勉強を始めた中2男子。 これって本当に本人が望む事なの? 勉強したいの? 「自分の道を!」なんて偉そうな事を言いながら、実は「勉強するよう」親がコントロールしている? 子育てっていろいろわからない事だらけ・・・😢

「中学生の子育て」。子どもはなぜウソをつくのか?

残されて補習を受けさせられているのに、自ら学校に残って勉強してきたように言う中2男子。 「なぜそんなウソを❓」 そこには意外な理由があった・・・ そして新たな問題が・・・

「中学生の子育て」。俺、メッチャ勉強してるよ。

中2男子のセリフから始まる事件。 「俺、メッチャ勉強してるよ。 今日も、学校だと先生いるでしょ。 だから残って勉強したんだよ‼️」 これが実は「居残り補習」だった・・・ 子どもはなぜウソをつくのか❓

「中学生の子育て」。学校の秘密。

「第一志望校」に落ちた子が多い学校では、次に向けて頑張る子どもたちがたくさんいる。 「行きたかった学校・・・ あの子たちには負けられない❗️ 一方、やらない子はやらない。 親の思い通りに子どもを動かそうとすると、とんでもないしっぺ返しが来るかも?…

「中学生の子育て」。幼稚園や小学校での「頭いいね〜」。

「本物の天才」を見てしまい、一瞬で自信を失う・・・ 山ほど持っていた「根拠のない自信」は、現実を目の当たりにすると共に、薄まっていく・・・ 「やらなくても何とかなる」を体感し続けて、勉強しなくなる。 離れた方がいい親子。 「山村留学」に行って…

「中学生の子育て」。費用対効果を考える。🤔

いつの間にか返却されていた「模試結果」。 なぜ母の手元に届くまでに1週間以上かかる? そしてこの中身は何? 塾に行く意味は? お前は「費用対効果」という言葉を知っているか? じゃあ、ちょっと考えてみようか・・・☝️ 中学受験生のお母さんたち・・・ …

「子育てって難しい」🤔子どもの「感じ方」って人それぞれ・・・

世の中には繊細な子どもたちもいる。 塾でも学校でも 「授業中に当てられる」のって どんな気持ちがするだろうか❓ 「当てられる」のが嫌 「問題を解く系」の講演会 再びの失敗 思いもよらない理由 特に理由もなく学校に行けなくなる 居場所があれば大丈夫 当…

「中学生の子育て」。塾に行ってみて思うこと。

「習慣化」がうまくいけば勉強もできるかも。 「中学受験」の頃からずっと 「課題」をこなすのが難しかった。 「できない」「やらない」 「復習ノート」 誰かの助けがいる 「テスト結果」がひどすぎる 塾に行きはじめて 誰かに付き添ってもらわないとできな…