中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「釣り好き」「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 ここまで酷くはないはず。😅 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

教育

「新型コロナウイルス」による臨時休校対応。

この機会に「美術館」や「博物館」を楽しもう。 正直、我が家にとって 普段ほとんど足を踏み入れることのない未開の地 「美術館」。 博物館は何度か行ったことがあるが 美術館となると行かない・・・ うっすらと残る記憶の中に 「モナリザ」は見たかも? と…

「花まる」にサッカー教室ができていたよ。 そして息子 VS ピアノの先生。

高濱先生と香川真司選手による「サッカー教室」 いつの間にか出来ていたサッカー教室「はなスポ」。 香川選手見たさに、講演会に行ってみたがいなかった・・・ hanaspo20200117.peatix.com ↓ 映像 フジテレビサッカー on Twitter: "スペイン2部 サラゴサの #…

実は「知窓学舎」の授業も受けていた。

「探究学舎」で行われていた「知窓学舎」の授業。 お正月早々に、「探究学舎」の授業に行ったが、あとで「知窓学舎」の矢萩邦彦先生の授業のお知らせが来た。 「うわっ、こっちに行かせたかった!!」と思って良く見たら、時間がズレている。 「これ行ける!…

「プロフェッショナル仕事の流儀」井本先生の話。

「そのままでいい」を認めるのは誰にでもできるわけではない。 「栄光学園」井本先生の講演会には何度も参加した。 「個性的」な息子をそのまま受け入れてくれそうな人だと思った。 息子を「そのまま受け入れくれる人」がなかなかいない事は経験上よくわかっ…

念願の「探究学舎」に行ってきた。

「冬の探究スペシャル」経済金融編。 絶対に「サラリーマン」にはなれない息子。 彼には「起業」の道しかない。 ということで、無理やり「探究学舎」の経済金融編に参加した。 tanqgakusha.jp 行く前は「めんどくさい!!」と怒っていた息子だが、終わってみ…

どうしても「勉強しろ」と言ってしまう・・・

ビックリするくらい勉強しない・・・ 小さい頃から「変わり者」だった息子。 ただ「頭がいい」とは言われていた。 だから私は「期待」してしまった。 kodomo-manabi-labo.net 現在、中学生になり、「全く勉強しない子」に育った。 学校の成績は底辺だ。 「子…

2学期も終わった。

そして学校からの電話。 学期末を迎え、テストも終わった。 もうテストは返却済みだが、全然見ていない。 どこにあるかすらわからない。 それでも、だいたい内容はわかる。 だって、学校からまた電話が掛かってきたから。 「さて、どうしましょうか?」と先…

子どものやる気スイッチ。

息子のやる気スイッチは、私が「OFF」にした? 受験が思うように行かず、塾にあれやこれやと不満を述べているが、そもそも 「勉強嫌い」にさせてしまったのは、私じゃないのか? ↓ このくらいの冷静さが欲しい。 toyokeizai.net 最近、「善意の塊」のよう…

「読み聞かせがいい」のは知っているが「音読」もいい。

「一言一句」間違えないぞ! 小さい頃からずっと読み聞かせをしていて、その効果があり息子は「本好き」に育った。 ただ、「親が望む本」は読まない。 中学生なのに未だに「グレッグのダメ日記」や「サバイバルシリーズ」「ちびまる子ちゃんの満点ゲットシリ…

頭がよくなる?「レゴブロック」。走るレゴブロック列車。

電車好きなので「レゴブロック」も電車で。 最近では入試でも「レゴブロック」を使ったものがあったりする。 ↓ 聖学院の入試。 www.syutoken-mosi.co.jp 小さい頃はうちも普通の「レゴ」で遊んでいた。 ただ「電車好き」だったので、「これで電車は作れない…

いじめ対策にベストセラーの「こども六法」。知識を蓄えておく。

世の中、ものを知らないと損をする。 ベストセラーとなっている「こども六法」。 こども六法 作者:山崎 聡一郎 出版社/メーカー: 弘文堂 発売日: 2019/08/20 メディア: 単行本 やっと購入したものを読んでみた。 www.businessinsider.jp 子どもながらに「こ…

「花まる学習会」が「塾」の満足度ランキングでたくさん入賞している。

やっぱり嬉しい。 resemom.jp 「リセマム」の塾の顧客満足度調査で、 「花まる学習会」が部門賞の 「講師が良い塾」と「面倒見の良い塾」と「子どもが好きな塾」で入賞していた。 こんなにたくさん受賞するなんてスゴイな~。 うんうん、講師が良い塾も、面…

木村智浩さん、世羅侑未さんの講演会。「ロジカル育児ゼミ」第2回。

パフォーマンスが3倍になるフロー状態とモンテッソーリ教育 edupla2019121001.peatix.com 私は、ほとんど「講演会に行く事」が趣味となっている。 「モンテッソーリ」にはもの凄く興味があって、今となっては間に合わないが、「これがよかったな~」と思う。…