中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)

習い事

「囲碁・将棋」はやはりいい。

高濱先生のオススメは「囲碁」。 息子は「将棋」ができる。 3年生くらいから「将棋」を始めたが、どんどん上達した。 小学校では週末に、クラブ活動のようなものがあり、近所の方が「将棋」を教えてくれていた。 最初は弱かったのだが、メキメキ上達して、…

やっぱり「花まる」が好きだ。

7年通って慣れ過ぎて忘れていた・・・ 日曜日、スクールFCの「子育てシンポジウム」に参加して、改めて「この塾でよかった~」と思った。 思えば、幼稚園の頃から、どこに行っても「厄介者」扱いされてきた息子。 幼稚園も「どろんこ幼稚園」で大好きだっ…

小さい頃の習い事。外遊びの大切さ。

幼稚園の中に体操教室があった。 母親の私がとにかく運動が苦手だったので、子どもには「運動神経」良く育って欲しかった。 幼稚園に通っていたころ、そのまま幼稚園に残ってできる「体操教室」があった。 走ったり、跳び箱、鉄棒、縄跳び、マット運動。 い…

小さい頃の話。野外体験は子どもの成長に繋がる。

下に置くと泣く子だった。 出産後子育ては1人きり。 とにかく泣く子で、少しの物音ですぐ起きて泣きだした。 私は服をめくればすぐおっぱいがあげられるよう、ほぼ半裸で過ごしていた。 3才でやっと幼稚園に入ったのはいいが、早生まれなので幼い・・・ 今…

「運動会」があった。

小学校から引き続き、お知らせや、プログラムをもたないままの「運動会」参加となった。 いつになったら「完璧な情報を得て」の運動会参加ができるのだろう? いつ何に出場するのかわからない・・・ 人が多すぎて見つけられない・・・ 小学校だとまだ人数も…

「小さい頃」の習い事。

よかれと思い、たくさんやらせた習い事。 まだ3才の頃、ベビースイミングを始めた。 一緒にプールに入るので、楽しそうにしていたが、少し大きくなり、1人で泳ぐようになると、嫌がってしまった。 余りに辛そうなので辞めた。 その後、学校のプールで困り…