中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)普通の中学生活ではないので、参考にならないかもしれません・・・

またまた電話が・・・

滅多に鳴らない電話が再び・・・

お昼頃家にいると、また電話が・・・

「うわっ、またか・・・」と思った。

出てみると女の人の声、担任の先生じゃない。

誰?と思ったら「警察」だと言われた。

「今度は何やったんだ・・・また私が謝りに行くのか?とうとう捕まるのか?」と緊張した。

話を聞いてみると「落し物」が届いているので取りに来て欲しいとの事。

この前、新しく買い直して1週間ほどで失くした「Suica」が届いたそうだ。

5枚目の「Suica」が無事戻ってくる。

自分で取りに行け~。

捕まるのじゃなくて本当に良かった。