中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)「小学校低学年男子」のような毎日。

なかなか取りに行けない5枚目の「Suica」

警察から電話がきてかなり経つぞ・・・

何回も言ったのに・・・何で取りに行かないよ。

そしてこの「何回も言ったのに」という言葉さえも、何回も言っている。

クラブ活動と、塾があるので、忘れ物の「Suica」を取りに行くチャンスは週1回しかない。

最初は普通に忘れて遊んでいた。

次は「テスト前だから勉強しなきゃいけない」と言っていた。

じゃあ、何であの成績なの?と言いたい!

学校行事で2回くらい行けなかった。

今度こそと思っていたのに「高速電車通過動画」を撮るため、北関東に行き、「Pasmo」のチャージ金が足りなくなり、行けなかった。

そしてこの前、「腹が痛くて行けない」という息子。

腹が痛いって何だよ?すぐ終わるんだから我慢しろよ!と思った。

 

果たして息子は「忘れ物のSuica」を取りに行ける日がくるのだろうか?