中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)

「恐怖の通知表」。

とうとう返ってきたて「期末テスト」の結果。

小学校時代は、テストはほぼ満点だった。

まあ、簡単だから・・・(成績はイマイチ。)

 

中学に入り、中間テストが思わしくなく、「よ~し次は1番取ってやる!!」と意気込んで臨んだ今回の「期末テスト」。

それとともに初めての「成績表」もやってきた。

 

ほぉ~「1番」ってどっちから?

と聞きたくなる結果だった・・・

「勉強しないとこうなる」という典型だ。

ここからどう盛り返して行く気だろう?

 

いつも彼の口から出てくるのは

 

「次、がんばるね!!」

 

もう、何回目の「次」を迎えた事だろう?

 

ついでに言うと、成績表も「見事」なものだった。

 

あまりにも思い描いていた未来と違う・・・

 

成績表の結果は、親呼び出しの三者面談」だ・・・がんばれ息子よ。

 

 

 

↓ 井本先生は、学校を去ったけど、その後「がんばって成功した教え子」を見て、学校の勉強だけが全てじゃないとおっしゃった。

いま、ここで輝く。 ~超進学校を飛び出したカリスマ教師「イモニイ」と奇跡の教室

いま、ここで輝く。 ~超進学校を飛び出したカリスマ教師「イモニイ」と奇跡の教室

 

 

 

↓ 「中学受験編」はこちらから。

www.mikan-iroblog.com