中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)

相も変わらずの「釣り三昧」。大物が釣れた!!

「成績」の事は全く気にしていない。

あくまでも「ご陽気」な息子。

まるで「テスト」の事なんてなかったかのようだ・・・

夏休みに入り、また「釣りに出かけて行った」。

 

釣ったアジをエサにして、投げ釣りをしていると何やら思いっきり竿が持っていかれ、ヒラメか、クロダイか・・・と期待に胸ふくらませる息子だったが・・・

 

 

釣れたのは「サメ」だった・・・

 

 

f:id:mikan-iro:20190721154006p:plain

 

 

近くにいた子どもたちが「サメ」を見に集まってきたが、サメはその子たちを噛もうとしていた。

恐ろしい・・・

それでも、竿に重さを感じながらリールを巻いて行くのはわくわくしたそうだ。

 

 

さて、次は何が釣れるのかな?

その前に、親呼び出しの「三者面談」が待ってるぞ・・・

 

 

 

捕まえて、食べる

捕まえて、食べる