中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)

オーストラリアに持って行ったものと、買ってきたもの。

大人が見ると・・・んっ?

 

まずは出発前。

一緒に本屋に行き、「1冊だけ持って行く本を買ってやる。」と言って、息子が選んだのがこれ。

f:id:mikan-iro:20190812175449j:plain

ボロボロになるくらい読み込まれていた。

英語の本、パズルの本も持たせたが、新品同様のまま持ち帰った。

 

 

 

 

 

次は買ってきたもの。

オーストラリアといえば、ベッタベタな「コアラ帽」。

夏に見るとクソ暑い!!

f:id:mikan-iro:20190812175746j:plain

普通の人なら決して被らないが、奴は冬になると実際に被るだろう。

 

なぜなら、↓ これを今年の冬まで被っていたから。

お気に入りは「カニ」。

f:id:mikan-iro:20190812180047j:plain

普通にこれで電車に乗って「塾」に通っていた。

入試当日も被って行き、「塾」の先生に「脱げ」と言われた。

道で女の子に「かわいい~」と言われて写真を撮られて喜んでいた。

 

かにキャップ

かにキャップ

 

 

 

 

 

次、本人曰く「カッコいいだろ~」だそうだ。

f:id:mikan-iro:20190812180417p:plain

へえ~。

 

後は、この馬鹿馬鹿しい「ボールペンシリーズ」。

f:id:mikan-iro:20190812180533p:plain

また、学校に持っていて笑いを誘うのだろう。

 

↓ 動画はこちら。

www.instagram.com

 

最後にこれ

f:id:mikan-iro:20190812180918j:plain

ウォンバットのぬいぐるみ。

これはもらったらしくて、さすがに「これはいらないよね~」と言っていた。

 

 

母から見ると、精神年齢まだ低学年だな・・・

 

 

↓ 中学受験編。

www.mikan-iroblog.com