中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)普通の中学生活ではないので、参考にならないかもしれません・・・

親子で再び「本屋」に。

迷走中なので、やたらと本を探す母。

週末に親子で「本屋」に行った。

私が息子に読んで欲しいと望むのは「ビジネス書」「小説」等だが、彼が実際に選んだ本はこちら。

 

f:id:mikan-iro:20190826202746j:plain

 

 

水中解説でよくわかる 海の釣魚・仕掛け大事典

水中解説でよくわかる 海の釣魚・仕掛け大事典

 

 

 

結局、オーストラリア出発時と同じく「釣りの本」

どうやら、今は電車より「生き物捕獲」に夢中らしい。

本屋に向かう途中で「今はやっぱり釣りだよね~。電車への気持ちは下がってないんだけど、釣りが急上昇中なんだよね。下がったのは戦国武将だね。」と言っていた。

はい、もう「戦国武将」はなくなったのね。

じゃあ、何で「花まる」のサムライ合戦には行くのかね~?

「サマースクール」はもっと「高濱先生と行く修学旅行」とか、「リバー探検隊」とか、「沖縄」や「北海道」のやつに行って欲しいな~・・・

何で小1から参加できる「サムライ」なんだよ・・・

「サムライ」なんて、「参加者」小さい子ばっかりじゃないよ~。

 

そして「母が望む本」も全く読まないしね。

 

どうしたって子どもなんて「親の思い通り」にはならないよね。

 

よく知ってる。

まあ、「未確認生物」よりはまだマシかな?

 

先日の親子ケンカで「この夏休み、好きな事しかやってないのに、まだ遊びに行くのかよ!!」と言うと

「好きな事しかやってない訳ないよね。好きな事しかやってなかったら、今頃タコ釣りに行ってるよ。タコ釣り行かないで家にいるじゃん。だから好きな事しかやってないって言うのはおかしいよね。」と言い放った。

 

私の感覚では割合で8割を超えたあたりから、「~しか」と使っていいと思うのだが、息子には通じない。

「~しか。」というからには100%を求めてくる。

ほんとにめんどくさい。

 

↓ 私が選んだのはこちら。「花まる学習会」の高濱先生が「彼はほんとに頭がいい。」と絶賛する落合陽一さんの本。

f:id:mikan-iro:20190826204438j:plain

 

読む本が溜まる一方だ・・・

 

 

10年後の仕事図鑑

10年後の仕事図鑑

 

 

 

↓ 中学受験編。

www.mikan-iroblog.com