中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)「小学校低学年男子」のような毎日。

朝早くから・・・

目的は「カエル」

朝から「カエルが捕りたい!」という息子。

まずは、提出物が先だろ!!

 

土曜日だが、なかなか帰ってこない。

どうやら残って「提出物」を仕上げたようだ。

よし、よくがんばった!

これ以上成績が下がると困るぞ・・・

 

帰宅早々、何やら手に持っている。

「ペットボトル」に入った「カエル」だ。

「お母さん、カエル飼ってもいい?」って、もう飼うつもりで持って帰ってるよね?

なかなか帰らないと思ったら、どこかに寄り道して「カエル捕り」をしていたらしい。

しかも、最初っから「カエル捕り」に行く気で、お持ち帰り用の「ペットボトル」まで用意していた。

 

まず、100均の水槽に入れてみたが小さすぎる。

「あっ」と思い出した息子が持ち出したのは、昔、キリギリスを飼っていた虫カゴ。

去年の秋から、今年の春にかけては「アゲハ蝶」の幼虫の「サナギハウス」と化していた。

 

f:id:mikan-iro:20190907224038j:plain

 

 

 

そこに「カエル」を入れるには、無理やり「カエル」を詰め込んだペットボトルはハサミで切るしかなかった。

あっという間に逃げ出す「カエル」。

追いかける息子。

無事捕獲して、虫カゴに入れた。

 

f:id:mikan-iro:20190907224150j:plain

 

 

 

さて、これから「生き餌」がいるぞ

どうする息子よ?

 

DVD付 新版 両生類・はちゅう類 (小学館の図鑑 NEO)

DVD付 新版 両生類・はちゅう類 (小学館の図鑑 NEO)

 

 

 ↓ 中学受験編。

www.mikan-iroblog.com