中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「変わり者」の息子の日常と、小さい頃やっておいてよかったこと。「釣り好き」「電車好き」で1人でどこへでも行ってしまいます。😅勉強は全くせず、まるで「小学校低学年男子」のような日々を送っています。☀️

子どものやる気スイッチ。

息子のやる気スイッチは、私が「OFF」にした?

 

受験が思うように行かず、塾にあれやこれやと不満を述べているが、そもそも

「勉強嫌い」にさせてしまったのは、私じゃないのか?

 

 

↓ このくらいの冷静さが欲しい。

toyokeizai.net

 

最近、「善意の塊」のような人たちと接する機会が多い。

 

そんな中に入ると、「自分はこんなとこにいる人間じゃない・・・」と思ってしまう。

 

自分の腹の中の一部に「悪意の塊」が渦巻いている自覚がある。

 

本気の「いい人」たちを見ていると、胸が苦しくなる・・・

申し訳ない・・・

 

恐らくいろんなコンプレックスやらで、「自己肯定感」が低いのが原因だろう・・・

「私なんて・・・」という思い。

 

 

toyokeizai.net

 

先日、ある人に「お母さんは人を助けられる」という旨の言葉をもらった。

 

「こんな私が人の役に立てるの?そう信じてくれるの?」と思ったら、胸がギューっとなった。

 

期待されると苦しいけど、信じてくれる人のためにはがんばれるかもしれない。

 

そこでふと思ったのが、自分は息子に対して信じてこられただろうか?

 

「大丈夫、あなたなら出来るよ」という言葉がけができただろうか?

 

怒って、怒って、怒鳴って、ケンカして・・・

そうして子どもの「やる気」をそぎ続けてきた。

 

 

「人はいつからでも変われる」はず

 

それでも思うようにならない「我が子」を目の当たりにするとイラッとしてしまう。

 

床にはBB弾や、ペットボトルのキャップが落ちていて踏むと痛いし、パンやお菓子の袋が散らばってるし、飲み終えた空のペットボトルがソファーの下に隠してあったり、読んだ本も片付けるのがめんどくさいので、ベッドの隙間に隠してあったりする。

バッグの中にはいつから入っているのかわからないアイスのバーや(多分ガリガリくん)、お菓子の袋、読むことが不可能なくらいグチャグチャのプリント。

脱いだ服や靴下もイスの裏に丸めて隠してある。

 

テスト期間中だろうと、こっそりお笑い番組を見、大好きな「サバイバルシリーズ」を読んでいる。

 

 

サバイバルシリーズ【基本編】15巻セット (科学漫画サバイバルシリーズ)
 

 

 

これらをみて普通のお母さんは冷静に対応できるのかな?

毎日だよ・・・

中1男子ってみんなこんなに酷いの?

 

いや~、子育てって難しい・・・

それでも、親の「言葉の掛け方」一つで、子どもの意識も変わるかもしれない。

 

 

↓ 「小言では子どものやる気スイッチは押せない」

kodomo-manabi-labo.net

 

 ↓ 実はこの前、瀬川先生に「言葉掛け」の具体例は習ってきた。

 あとは自分次第。

 

 

↓ 中学受験編。

www.mikan-iroblog.com