中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「釣り好き」「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 ここまで酷くはないはず。😅 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

どうしても「勉強しろ」と言ってしまう・・・

ビックリするくらい勉強しない・・・

 

小さい頃から「変わり者」だった息子。

 

ただ「頭がいい」とは言われていた。

 

だから私は「期待」してしまった。

 

 

kodomo-manabi-labo.net

 

現在、中学生になり、「全く勉強しない子」に育った。

 

学校の成績は底辺だ。

 

「子育て」に失敗した感はある・・・

 

 

↓ できる、できないは「母」次第・・・

伸び続ける子が育つお母さんの習慣 (青春文庫)

伸び続ける子が育つお母さんの習慣 (青春文庫)

 

 

 

 

 

どうして「自分でする子」に育てられなかったんだろう?

 

まず、「褒めてないな」・・・

 

そしてずっと、「あれやれ!、これやれ!と指示してきた」

 

子どもにとってなんにも「いい事」をしてこなかった。

 

「出来ること」と、「出来ないこと」の差が激しすぎる息子を育てるのに必死だった。

 

「花まる学習会」の高濱先生が、「一人っ子長男が危ない!」と常におっしゃっている。

 

母親の過干渉によって潰されるのだ。

 

やっちまったな・・・と思っている。

 

もっと小さい頃は、「好きな事をすればいい」「ケンカもどんどんすればいい」と言っていて、「何かあったらお母さんが謝りに行ってやる」とも言っていた。

 

実はこれもよくなかった。

 

「自分で責任が取れない子」にも育ってしまっている。

 

ここから立て直すには「山村留学しかない!!」と思っているが、猛反対、猛反発を受けている。

 

 

 

 

お母さんのための「男の子」の育て方

お母さんのための「男の子」の育て方

  • 作者:高濱 正伸
  • 出版社/メーカー: 実務教育出版
  • 発売日: 2012/05/29
  • メディア: 単行本
 

 

 

 

 

ただ、息子には「夢中」になれるものがある。

 

目をキラキラ輝かせて、「生き物」を捕まえたり、「電車撮影」に行ったりする。

 

「楽しいって事は、今、何か学んでるんですよ。」と塾の先生がおっしゃっていた。

 

学校の勉強だけが勉強じゃない。

 

 

↓ この年末年始の「獲物」。

f:id:mikan-iro:20200102142422j:plain

 

 

このお正月、「YouTube」のホリエモンチャンネルを見ていて、堀江さんが「学校に行かないのが正解!」だとおっしゃっていた。

 

なかなか、そこまでの考えには辿りつくのが難しいが、うっすらと「そうかもしれないな・・・」というのはある。

 

きっと「メシが食える大人」になれれば、何でもいいんだろう。

 

 

子育てって、難しい・・・

 

「普通の子育て」でも大変なのに「変わり者の子育て」なんて、私には難しすぎる。

 

きっとこれからも、迷って、迷って、悩んで子育てするんだろう・・・

 

 

 

 

↓ 「ホリエモンチャンネル」。密かに、高濱先生の動画が増えていた。

https://www.youtube.com/watch?v=wE7mdnBBaMI

 

 

↓ 中学受験編。

www.mikan-iroblog.com