中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「個性的」な息子の日々と、小さい頃やっておいてよかったこと。親子とも失敗多め。(笑)「小学校低学年男子」のような毎日。

学校が始まった・・・という事は。

お決まりのコース。

 

学校が始まった。

 

前日の夜ギリギリまで宿題をやっていた息子。

 

その姿を見てイライラする母。

 

 

 

↓ 宿題もせずに「天才バカボン」を見ていた証拠。

f:id:mikan-iro:20200115231255j:plain

テレビを付けたらこの画面が出た。

 

 

 

 

学校に行けばまた問題が起きる。

 

 

 

学校が始まって早々に電話がかかってきた。

 

今回は「片付け問題」。

 

まあ、またふざけて友だちに何かやらかして、「菓子折のお詫びコース」じゃなかったので、由としよう。

 

先生がおっしゃるには、

「机の中、ロッカーの上から物が溢れているので、回収しました。」との事。

 

この台詞は前にも聞いたぞ・・・そう、入学早々1週間で言われた言葉だ。

 

入学してからまもなく1年が経とうとしているが、全く成長していないという事だ。

 

ロッカーの奥から数学オリンピック」の受験票が出てきたらしく、慌てて電話してきてくださったのだ。

 

数学オリンピック」は1月13日だった。

 

何とか取りに戻り、事なきを得た。

 

 

 

↓ 2000円の図書カードを渡したらこれを買ってきた。

f:id:mikan-iro:20200115231614j:plain

赤点教科の参考書なんて買うわけないよね・・・

 

 

その他にも、「プールバッグ」や、「柔道着」も出てきたらしい。

 

水着は1度私が持ち帰ったが、もう1度持って行ってそのままになっていた。

 

プールの授業が終了してから数ヶ月経っている

 

今回は柔道着を注意されたが、体操服だって、運動会で私が持ち帰って以来、見たことがない。

 

1年に1回しか洗濯しないまま着続けている。

 

 

こうしてまた、学年末に電話がかかってくるのだろう。

 

 

 

↓ 釣り好きの方にオススメ。

関東周辺爆釣穴場 投げ釣りポイント厳選100 (COSMIC MOOK)

関東周辺爆釣穴場 投げ釣りポイント厳選100 (COSMIC MOOK)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: コスミック出版
  • 発売日: 2019/09/21
  • メディア: ムック
 

 

 

↓ 中学受験編。

www.mikan-iroblog.com