中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「釣り好き」「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 ここまで酷くはないはず。😅 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

「罰金制度」導入?

目に余る光景に「罰金制度」を!!

 

つい先日まで、どん底まで心が病んでいた。

 

周囲の方々の助けにより、何とか「復活」の兆しを見せている。

 

 

 

その「どん底」イライラ状態の時、

息子のやる事なす事、何もかもが許せなかった

 

 

  1. 朝起きないので、最後散らかしたまま駅まで走って行く事になる。
  2. ゴミを捨てない。(スナック菓子の袋がちぎって2つになって落ちているのが許せない)
  3. 脱いだ制服が山盛りになっている。
  4. 納豆のタレのちぎった部分が落ちている。
  5. BB弾が転がっている。
  6. 空のペットボトルが「蓋」と「ボトル」に分かれ、あっちこっちに転がっていて、少し中身もこぼれている。
  7. 30分お風呂に入っていたのに、濡れた髪を乾かすとプーんと臭ってくる。(←30分間湯船で自作の歌を歌っているだけ)
  8. 息子が便座を上げずにおしっこをした後に座ってしまい・・・
  9. 靴がバラバラに飛び散っている。
  10. 矯正中なので、歯磨きした後「大量のカス」(納豆の粒そのまま)が洗面所の排水溝に詰まっている。

などなど。

恐らく大抵の母親は怒ることばかりだろう。

 

 

そこで

「言ったことができなかったら罰金10円だ!」←一応低めの金額設定で。

 

 

私がそう宣言した後、息子が「罰金箱」なるものを作ってきた

 

 

 

↓  これがその「罰金箱」

f:id:mikan-iro:20200123043547j:plain

 

 

どうやら、ここに「10円」を入れるつもりらしい。

 

いやいや、これは何?

 

しかも、下の部分が開閉できる仕組みになっていた。

 

いやいや、回収したものは母のものだから。

 

 

それにしてもこれが「中学1年生」の制作物なのか?

 

 

悔しいが、ちょっと笑ってしまった。

 

何だよこれ!!(笑)

 

 

ということで、奴は徴収金を「罰金箱」から取る気満々だとわかったので、この「罰金制度導入案」は呆気なく立ち消えとなった。

 

 

 

↓  ルールは守れよ・・・

メシが食える大人になる! よのなかルールブック

メシが食える大人になる! よのなかルールブック

 

 

 

 

ただ「治療院」に行き、母の「イライラ対応」が治まったら、息子もそれなりの態度に変化してきた。

 

今までずっと「売り言葉に買い言葉」だった気がする。

 

いつまで続くかわからないけど、なるべく長く穏やかに過ごしたい。

 

 

 

 

↓  中学受験編。

www.mikan-iroblog.com