中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「変わり者」の息子の日常と、小さい頃やっておいてよかったこと。「釣り好き」「電車好き」で1人でどこへでも行ってしまいます。😅勉強は全くせず、まるで「小学校低学年男子」のような日々を送っています。☀️

「花まる」にサッカー教室ができていたよ。 そして息子 VS ピアノの先生。

 

高濱先生と香川真司選手による「サッカー教室」

 

いつの間にか出来ていたサッカー教室「はなスポ」

 

香川選手見たさに、講演会に行ってみたがいなかった・・・

 

 

f:id:mikan-iro:20200128233705j:plain

 

hanaspo20200117.peatix.com

 

↓  映像

 

フジテレビサッカー on Twitter: "スペイン2部 サラゴサの #香川真司 選手が新たな教育プログラムをスタート。その名も #はなスポ !児童教育の権威 #高濱正伸 さんが代表を務める #花まる学習会 とタッグを組み新たな教育の可能性を広げます。サッカーでしか伸ばすことのできないこどもの潜在能力とは…香川選手のコメントもどうぞ!… https://t.co/bh84weip43"

 

 

話を聞いてみると、普通の「サッカー教室」とは違っていた。

 

サッカーを通して「思考力」も高めるらしい。

 

↓  内容はこちらの動画で紹介されている。

www.hanaspo.com

「クイズ」があったり、楽しそうなのは間違いない。

 

 

 

「はなスポ」は、昔ながらの「根性論サッカー」ではなく、楽しむためのもの。

 

楽しんでやれば、自然と上達するはず。

 

 

高濱先生がおっしゃてたのは、冬、「花まる」のスキー教室に行くと、どこかの「サッカー教室」の子どもたちも来ていて、びっくりしたのがその子たちは「番号」で呼ばれ、まだ小さい子たちなのに怒鳴られていたそうだ。

 

 

「おら、おら」の世界。

 

 

私もいつも気になっている風景がある。

 

近所の学校のグラウンドで、夜に「小学生のサッカー教室」が開かれているのだが、そこのコーチたちもいつも怒鳴り散らしている。

 

 

「てめえ」なんて言葉が飛びかっている。

 

 

 

そこには付き添いの保護者もたくさん来ているのに、誰1人、何も言わない。

 

その光景が私には不思議でしょうがない。

 

この子たちはこれで「楽しい」んだろうか?

 

これで上手になるんだろうか?

 

親はこれが「おかしい」とは思わないんだろうか?

 

 

 

 

 ↓  答えを「水性マジック」で書き込めるようになっているが、書かずに想像するのがいいそうだ。それが「見えないものが見える力」を育てる。

るるぶ×花まる学習会 発想力を伸ばす!  おでかけ中のカードあそび150 (こども絵本)

るるぶ×花まる学習会 発想力を伸ばす! おでかけ中のカードあそび150 (こども絵本)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2019/07/19
  • メディア: 単行本
 

 「思考力」を鍛えるのにもってこい。

 

 

 

 

その昔、近所の音楽教室」に通っていた息子

 

 

リトミックから「個人レッスン」の「ピアノ」に変わった時、狭い個室に入るのだが、毎週、毎週、怒鳴られていた。

 

「何で練習してこないの!!」

 

どんどん息子の「やる気」が失せて行くのがわかった・・・

 

 

息子はオナラで応戦して、更にキレられていた。

 

狭い個室だからキョーレツだっただろう。

 

「もう、臭い!!信じられない!!

こんな子見た事ない!!」と怒鳴っていた先生。

 

 

知ってる、臭いよね。

 

「こんな子」はそうそういませんから、そりゃ見た事ないでしょ。

 

 

 

私はその光景を見聞きして、「何で高い月謝払ってこんな事言われ続けてるんだろう?」と思って辞めた。

 

 

そして「音の森」に移動した。

 

 

www.anone-music.com

 

 

「音の森」では「花まるメソッド」により、絶対に褒めてもらえる

 

怒鳴られるなんて事はまずない。

 

ああ、これで一安心。

 

「今度こそ音楽好きになってくれるだろう・・・」と期待した。

 

が、時すでに遅し。

 

怒鳴られ続けた息子は、もう立派な「ピアノ嫌い」に成長していた。

 

ああ、もっと早く「音の森」(今は「アノネ音楽教室」になっている。)があれば・・・

 

それを言うなら、この「サッカー教室」だってもっと早くあれば・・・

 

囲碁もやらせたかったさ。

 

hanamarugonou.wordpress.com

 

 

いろんな教室が出来ています。

 

「花まる」のいいところは「どんな子でも褒めてもらえます!」

 

ご興味のある方は是非。

 

 

 

↓  中学受験編。

www.mikan-iroblog.com