中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「釣り好き」「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 ここまで酷くはないはず。😅 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

「中学1年生生活」が突然終わった。

そんなぁ・・・1年分の荷物がいっぱい。

 

 

突然の「学校休校」。

 

全く予想しておらず、

 

そんな、

 

まさか、

 

急に?

 

 

先生から、全ての荷物を持ち帰るから、「持ち帰り用のバッグ」の準備をしてくるように言われた。

 

何しろ、学期末ではなく、

 

突然、学年が終わるのだ⁉️

 

 

 

 

たまりにたまった荷物たち。

 

 

そんな中、息子が用意したのは、10泊用のスーツケースと、4泊用のリュック。

 

 

f:id:mikan-iro:20200305005823j:plain

 

 

これを両方パンパンの状態で持ち帰ってきた。

 

 

この1年間、何もかもが置きっぱなしだった。

 

 

初めて持ち帰る「上履き」。

 

 

「どうやったらこな事になるんだよ?」というくらいドロドロだった・・・😩

 

 

 

↓ 中身はこんな感じ。

f:id:mikan-iro:20200305010244j:plain

 

 

 

絶対「勉強できる子」の中身ではない。

 

 

一度濡れて「ひとかたまり」になったプリント

 

「いつのものか?」すらわからない手紙

 

変色した服

 

恐らく提出物であろうモノたち・・・

 

 

 

 

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

 

 

 

 

 

そして最後まで、学校から電話がかかってきた。

 

 

理由は「忘れ物をしています。」との事。

 

 

 

よくよく考えたら、先生大変だっただろうな・・・

 

それなのに「私がもう1年見たい。」とおっしゃってくださった。😢

 

息子がこのままじゃ心配らしく

「片付けができるようにしたい❗️」らしい。

 

 

「いや、無理でしょ。」と思う母であった。😅

 

 

 

君たちの日本国憲法

君たちの日本国憲法

  • 作者:池上 彰
  • 発売日: 2019/02/26
  • メディア: 単行本
 

 

 

ふと考える「義務教育」。

 

子どもたちには「教育を受ける権利」があったはずでは❓

 

親が仕事に行ってる子どもたちは、狭い部屋に集まってゲームしてるよ。

 

親御さんの転勤で、急にお別れになるクラスメートだっているんだよ。

 

もっと早く言えなかったの?

 

なんてことを考える。

 

ユーウツになってきたので、ひたすら「笑える映像」を探し求め始めた。😅

 

 

 

とりあえずダウンタウンの「笑ってはいけない」シリーズを見た。😆

 

 

 

 

 

 

 

↓ 中学受験編。

www.mikan-iroblog.com