中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「変わり者」の息子の日常と、小さい頃やっておいてよかったこと。「釣り好き」「電車好き」で1人でどこへでも行ってしまいます。😅勉強は全くせず、まるで「小学校低学年男子」のような日々を送っています。☀️

最後もやっぱり。

学年末に起こったこと。

 

 

新型コロナウイルス」の影響で、

 

3月から臨時休校となり、「学年末テスト」が中止となった。

 

息子にとっては、最後の挽回のチャンスだった。

 

でも非情にも中止。❌

 

まあ、正直、テストがあっても出来たとは思えないが。😅

 

 

 

f:id:mikan-iro:20200328134604p:plain

 

 

そして、休校要請の期限、3月15日が過ぎ、

いつものように電話がかかってきた。

 

もちろん学校から。

 

 

内容は、成績が酷すぎての「三者面談」だった。

 

ああ、やっぱりそうですか・・・💦

 

 

 

 

↓ 呼び出しなのにこの格好で行く。

f:id:mikan-iro:20200328134357j:plain

そして注意される。

「そんな服一体どこに売ってんの?」

 

 

 

「このままじゃマズいですよ。」と先生。

 

「これからどうするの?」

 

 

「これからちゃんとがんばります‼️」と息子。

 

 

すかさず「お母さんは信じない❗️」という言葉が口をついて出てきた。

 

 

この年まで「次はがんばる」って言って

がんばったの見たことないから‼️

 

子どもを「信じてあげなきゃいけない」のはわかっているが、

裏切られ続けて、もう信じるなんて無理だから。

 

 

「いいか、これから心を入れ替えてよっぽどがんばらないと、

学校にいるのが難しいぞ。」と先生。

 

 

私は、「ああ、きっと高校に上がるときに退学だな・・・」と思った。😩

 

 

 

 

そしてその日の夜は勉強していた。

だが翌日には、「ちょっと寝ていい?」

 

 

「えっ、昨日あれだけがんばるって言って、寝るの?」

「先生によっぽどがんばらないと難しいって言われたよね?」

「これからがんばります!って言ったよね?」

「1日で終わりなの?」

 

 

 

「昨日の夜、今日の分までがんばってやったんだから、寝て何が悪いの?」

 

「お母さんが、間違ってる‼️」

 

と言い張るので大ゲンカとなった。

 

 

 

息子は勉強を先取りした気でいるが、

 

夜遅くまでやっていたのは「冬休みの宿題」だから・・・

 

今までサボりにサボったツケが回ってきて、今取り戻してる最中だろ‼️

 

 

こんな調子なので、信じてくださった先生方を簡単に裏切るだろう。

 

ああ、私にはよ〜くわかっていたさ。😩

 

 

 

 

↓ 外から帰ったらまずこれで消毒。自動なのでどこにも触らずに済む。

 

 

 

 

www.mikan-iroblog.com