中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「釣り好き」「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 ここまで酷くはないはず。😅 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

見事なまでの「子育て」の失敗例。💦

なぜ自分で考える事なく何でも「お母さん!」なのか?

 

 

まだまだ「分散登校」だが

待ちに待った「学校」が始まった。

 

 

いや、「休校」3ヶ月は長いよ・・・😫

 

 

 

f:id:mikan-iro:20200609130830j:plain

 

 

↓ この手の子どもにはとりあえずこの本。

「ズバ抜けた問題児」の伸ばし方 ― ADHDタイプ脳のすごさを引き出す勉強法 ( )
 

 

 

 

土曜日、

自分の時間を確保するため、

早々に「晩ご飯」を用意し「自分の世界へ」。✨

 

が、何のために早めにご飯を用意したのかわからないくらい

「お母さん、お母さん」攻撃。⚔️

 

 

何をしていても「中断」される

この「細切れの生活」には

もううんざりだ‼️💢

 

 

奴が眠りについた後しか「私の時間」はないんだわ・・・😢

 

そして夜中まで「自分時間」を満喫。✨

 

 

 

 

 

 

 

ところが朝4時半

「お母さん、大変なんだよ❗️」との声。⤵️

 

 

いやいや、お母さんさっき寝たばっかりなんですけどね・・・

夜中しか「自分の時間」ないからね。

それを起こしてまで伝えなきゃいけない

「大事件」って一体何

 

 

スマホが熱くなって

真っ黒い画面でグルグル回って動かないんだよ‼️」😫

 

 

って、

 

知るかよ‼️

 

自分で調べて何とかしろよ‼️

 

とりあえず冷やせよ‼️

 

 

「アイスノン」にタオルを巻いて

冷やしてみたが、(急激に冷やしすぎると中で結露が起こるので注意☝️)

どこをどういじってみても

電源も切れないし、

再起動もできない。

 

そしてそのまま

熱々のスマホを残して

奴は「釣り」に行ってしまった・・・🎣

とっとと、 SIMカード

前のiPhoneに入れ替えている。

 

 

ふざけんなよ‼️

 

どうすんだよ、これ‼️

 

 

朝、5時前から

「 iPhone  熱くなる 画面グルグル」で検索。

いろいろ試したがダメで、

最後の手段。

 

そのまま放置で電池切れを待つ。☝️

 

 

数時間後にみてみると、

画面が真っ暗になっていた。

 

ボタンをいじると、

「充電マーク」が出たので

そのまま放っておいた。

 

 

 

↓ 「釣り場」は結構人がいるみたい。

 

 

 

 

 

散々、遊び倒して帰宅した息子。

 

スマホ、どうなった❓」

 

 

奴の言葉からは

「この自分の外出中に

きっとお母さんが直してくれている」✨

という期待感が感じられる。

 

 

「知るかよ。」と答える。💢

 

本当は、散々調べて

いろいろ試してみたんだけどね❗️

 

自分で解決する余地を残すため

充電はせず、そのままおいておいた。

 

 

しばらくすると

 

「直ったよ‼️」✨という声。

 

 

どうやら「放電作戦」が功を奏したようで

 

スマホ復活‼️

 

 

 

 

↓ お医者さんからみた「子育て」。遺伝のお話。

小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て

小児科医のぼくが伝えたい 最高の子育て

  • 作者:高橋孝雄
  • 発売日: 2018/09/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

 

このように、奴は常に

 

「お母さんが何とかしてくれるだろう」☝️

 

と考えている節がある。

 

 

今までずっと先回りして

何でもしてきた結果だろう。

 

これは私の性格の問題で。

何かやり残したものが残っていたり、

解決しない問題があれば

サッサと終わらせたいのだ。😩

 

 

母が「待てない」というのは

子育ての「大問題」だと思う。😓

 

 

でも・・・

何でもかんでも

とにかく

「早く済ませたい」💦

 

 

お母さんがこれでは

 

「自立のさまたげ」にしかならない。☝️

 

 

 

息子はあんなんだけれど、もう「中学2年生」

 

できることは何でも自分でやってもらおう。

 

我慢だ、ガマン。😫

 

 

 

 

www.mikan-iroblog.com