中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「釣り好き」「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 ここまで酷くはないはず。😅 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

「定期券」が買えない。😩 子育ての失敗は続く・・・

「お母さんが言わないから❗️」

 

 

「分散登校」で学校が再開。

 

さて、定期券どうするか❓

 

今から半年買うと、ガッツリ夏休みも期間に入る。

 

でも「夏休み」も短そうだし・・・

 

よし、「6ヶ月定期券」を買おう‼️

 

 

「通学証明書」を学校HPからダウンロードして、

初日に持たせた。

 

 

「必ずこれ持っていくんだよ‼️」

 

「はーい。」

 

 

乗り換えも多く、1回の交通費もバカにならない。

 

 

f:id:mikan-iro:20200612163719j:plain

 

 

 

「定期買いに行くよ。」

 

カード払いにしたいので、

一緒に駅に行く事にした。

 

「通学証明書あるよね?」

 

「あるよ。」

 

ふと見ると私がダンロードし、

プリントしたそのままの姿で

それは存在していた。

 

「えっ、ハンコとかは?」

 

「知らないよ。」

 

 

要するに「通学証明書」の用紙を

学校に持っていき、

そのまま何もせず持ち帰っただけ。😩

 

 

 

「何のために持っていったんだよ。」

 

 

「知らないよ、

ハンコいるならいるって言ってくれないと。

お母さんが言ってくれてたら、

俺だってハンコもらってくるよ。」💢💢💢

 

 

「いや、

ちゃんとハンコもらってくるんだよ!って言ったよ‼️

じゃあ、何のためにこの紙わざわざプリントして

学校持っていったの❓

見りゃわかるでしょ。

何でそのまま持って帰ってくるの❓

信じられないよ‼️

何にも見てないし、

何にも考えてないよね❓

 

 

「何で学校にこの紙を持っていくんだろう?」って

考えたらわかるよね。🤔

 

 

それにもう2年生だよ。

定期券買うの何回目だよ。

長期休みの後も再購入したし、

定期落として買いなおした時も

この紙出したよね?」

 

 

「そんなの知らないよ。

お母さんが言えばよかったんでしょ。

言われたら俺だってちゃんとやってるよ。

お母さんが言わなかったせいでしょ。」💢💢💢

 

 

売り言葉に買い言葉。

いやもう、頭にきた。😡

 

 

お前は定期券が買えないのを

お母さんのせいにするのか?

 

 

 

 

 

 

さて、ここで冷静になって考えてみる。☝️

 

何でもかんでも「お母さんのせい」

にするのはなぜだろう?

そう、何でもかんでも

「やってあげてきたから」だ。😩

 

 

自分ですることを放棄し、

「お母さんがやってくれる」が

染み付いている。

 

 

大失敗だ・・・💦

 

 

もう私の言うことなんて聞きやしない。

 

息子に対して

「悪い事は悪い」と言ってくれる

「外の師匠」も見つからない。💦

 

 

誰かに注意してもらいたいので

学校に電話した。

担任の先生に事情を話しお願いした。

 

そうしたら今年はコロナの影響で

特例として、

「期限切れの定期券」と「生徒手帳」があれば

「定期券購入」ができるとの事。✨

 

 

私はそれ伝えたんですけどね〜」と先生。

それも聞いていなかった息子。😩

 

 

先生も息子に対しては、

指示を聞いていないので

個別対応が必要とのこと。

 

 

すいません・・・😓

 

奴は

興味がない事は

全く聞いていないからね・・・

自分が聞いていないのに

「お前が言わないから」って言うからね・・・

 

 

「新しいクラスで友だちがいなくて

自分でやるしかなくなる

今がチャンスなんですよ。」と先生。☝️

 

 

「いやいや先生・・・

友だちなんかいなくても、

誰にでも話しかけますから

彼は困らないですよ。

知り合いがいるかいないかなんて

彼には全然関係ないです・・・」😓

 

あっ、そうか。

「彼は大物になりそうな予感がします」と先生。💡

 

ふうっ〜・・・

一体どんな「大物」になるんでしょうかね・・・・😩

 

 

恐らくどんな状況でも

幸せに暮らせるでしょうね。🍀

 

 

お母さんのための「男の子」の育て方

お母さんのための「男の子」の育て方

  • 作者:高濱 正伸
  • 発売日: 2012/05/29
  • メディア: 単行本
 

 

 

 

結局「定期券」は無事購入できた。

 

 

親子ゲンカではいつも

「言った言ってない」

「やったやってない」の水掛け論が勃発する。

それが私には許せない。💢

 

証拠写真」を突きつけても

 

「そんなのは証拠にならない❗️」と言い張る。

 

「お前の言う事は信じられない!」

嘘つき呼ばわりされている気がして我慢ならない。💢

 

これが反抗期なのか❓

「おお、成長したな息子よ。」と喜ぶべきなのか❓

 

これって一体いつまで続くの❓

 

そういえば塾の先生が

 

「30くらいまであのままですよ。」

と言ってたな・・・

 

そんな殺生な・・・

長すぎるよ・・・😭

 

つくづく私は子育てに向いていないな・・・

いろいろ上手くできない。

 

 

 

頭のいい子の親がやっている「見守る」子育て

頭のいい子の親がやっている「見守る」子育て

  • 作者:小川 大介
  • 発売日: 2019/05/20
  • メディア: 単行本
 

 

 

小さいうちから

自分で考えて、

自分で決めさせる練習、

失敗させて、

自分で考える体験を。☝️

 

 

親が先回りし続けていると

見事に「自分で考えない子」の出来上がり。🎂

 

 

我が家の救いは

「自分の好きな事」だけは

知恵をめぐらせ考える事。✨

 

もしかしたら、

それでいいのかも❓

 

うちの子はADHD 反抗期で超たいへん! (こころライブラリー)

うちの子はADHD 反抗期で超たいへん! (こころライブラリー)

 

 

 

 

 

www.mikan-iroblog.com