中学生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 こんなんでも毎日元気に生きてます❗️👍 「生きてるだけでOK」💮 子育て下手の母の試行錯誤の日々・・・😆

「中学生の子育て」。今年こそは・・・

大切なのは「これからどうするか?」

 

 

油断に油断を重ね、

「電車撮影熱」も加熱。🔥

その結果・・・

 

 

  • 油断した結果・・・
  • 大切なのは「これからどうするか?」
  • なるほど「友だちの言う事」なら聞くのね

 

 

 

f:id:mikan-iro:20210101221619j:plain

 

 

油断した結果・・・

 

 

「学期末テスト」の結果が返ってきた。

 

何じゃこれは・・・😩

 

本人的には、

「今回は前より勉強したし、

授業も全部理解できている」との事だった。😓

 

1年半サボった分を取り戻すのは

並大抵のことではない。

 

みんなと同じだけの勉強量では

追いつけない。

 

それなのに「テスト期間中」であろうとも、

電車撮影に出かけていた・・・😩

 

本人は「無意識で体が動く」と言う。

 

 

 

大切なのは「これからどうするか?」

 

 

この「テスト結果」をみて、

「塾」で再び軟禁状態となった。😔

 

 

先月、相談に行ったところで、

「勉強習慣が付くまで

塾でみてもらうしかない」とのアドバイスをもらった。

 

今の塾では

塾長が息子をよく理解し、

「やり方」を考えてくれるので助かっている。

「できなかった事」をを責めることなく、

「これからどうするか❓」

問い続けてくれる。

 

本人も「勉強したい」との思いはあるものの、

「好きなことへの衝動が抑えられない」と言っている。

「困っている」とも口にした。

 

1つずつ、できるよう

「習慣化」して行くしかない。

 

 

 

 

なるほど「友だちの言う事」なら聞くのね

 

 

びっくりしたのは「友だちから聞いた」という

中2男子の言葉。

 

 

「学年順位って、

勉強してないグループがいるので、

ちょっとがんばれば真ん中までは行けるけど、

それより上の層は、

ずっとがんばって勉強している子たちだから

なかなか上がれないんだって」

 

 

それって、今まで

たくさんの大人たちが

あなたに対して散々伝え続けてくれた言葉じゃないよ・・・

みんながずっと言ってたよ・・・

全然、聞いてなかったのね。😢

こうして「大事な話」を聞き流してきている。

でも、「友だちの言う事」は聞くのね。

よくわかったよ。

何かあれば「友だち」から伝えてもらおう。☝️

 

 

本人の困りごとが少しでも減るよう、

こちらはまた「作戦」を考えないと。🤔

私も「やり方」を学びに次へ行こう。🚶‍♀️

 

 

 

↓ 今は大変だけれども困ったら「家庭支援センター」に。

子供家庭支援センター 東京都福祉保健局

 

発達障害・グレーゾーンの子の受験を突破する学習法

発達障害・グレーゾーンの子の受験を突破する学習法

  • 作者:芦澤 唯志
  • 発売日: 2020/10/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

www.mikan-iroblog.com