高校生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 こんなんでも毎日元気に生きてます❗️👍 「生きてるだけでOK」💮

「中学生の子育て」。「こればお弁当箱です!」。

先延ばしグセが招く悲劇。

 

とうとう中学を卒業した。

学期末でも大変なのに、

学年末となると・・・

 

 

  • それは「小学生時代」から
  • 中学生になろうが・・・
  • 男子中学生が考えた「作戦」とは?
  • 「中3くらい」になったら落ち着くと言う話では?

 

 

 

f:id:mikan-iro:20220320190612j:plain

 

 

それは「小学生時代」から

 

 

片付けられない男子、

小学生の頃は、

優しい女子たちが「荷物整理」をしてくれていた。

袋につめ、ランドセルの中にまで入れてくれたり、

家まで持ってきてくれる子もいた。

 

1人で、ロッカーを2個使わせてもらい、

それでも何も持ち帰らない男子は

学期末になると、机の中やロッカーに

荷物があふれかえっていた。😩

10分の道のりを、1時間かけて歩き

引きずったボロボロの荷物たちを玄関先に投げ出した。

奴は泣いていた。💦

 

「次からはちょっとずつ持って帰る‼️」

 

と、固く心に誓った。👍

が、そんな誓いを覚えているはずもなく、

毎回、死にそうになりながら荷物を持ち帰ってきた。😅

 

 

 

中学生になろうが・・・

 

 

中学生になろうが、

そう簡単に性質が変わるはずもなく

学期末になると、大量の荷物を持ち帰ることに。😓

少し知恵をつけ、

「スーツケースを持参する」ことを思いついた中学生男子。

だが、みんながそれをすると「通行の邪魔になる」

という事で「スーツケース持参禁止令」が出た。

 

 

 

男子中学生が考えた「作戦」とは?

 

「スーツケース持参禁止令」

 

さて、どうしたものか❓🤔

中学生男子は考える。

 

そして「禁止令発令中」のスーツケースを持参し、

中に弁当箱を入れ

「これはお弁当箱です‼️」と言い張り

荷物を詰め込むことに成功した。✨

 

ああ言えば、こう言う作戦・・・😓

先生方も呆れているだろう。

 

 

「中3くらい」になったら落ち着くと言う話では?

 

 

昔、よく「講演会」に参加していた頃は、

「中3くらいになったら

どんな子でも落ち着いて、いい男になる」

との話だったが、

 

「小学生時代と全く変わってませんが⁉️」

と言いたい。😭

 

そう、どんな「子育て」でも

「その子による」というのが正解だ。😓