高校生の息子の話。~個性的な息子の観察日記~

「電車好き」の個性的な息子の日常。🍀 日々トラブル勃発。😩 あなたの子どもはきっと大丈夫。💗 こんなんでも毎日元気に生きてます❗️👍 「生きてるだけでOK」💮

「高校生の子育て」。学校が楽しい!

楽しく「学校」に通えるのは当たり前じゃない。

 

学校が大好きで、

友だちが大好きで、

部活も大好きで、

勉強はちょっと嫌い・・・😅

 

 

  • 申し訳ないが「私立」の方がいい先生が多い気がする・・・
  • 「学校」に行けない子どもたち
  • 傷だらけの「小学生時代」
  • 1人でプラプラしている小学生
  • 家庭にはそれぞれの事情がある
  • 成功者は家庭に恵まれている事が多い
  • 以前からずっと感じていた事
  • 笑い飯」哲夫さん

 

 

 

 

申し訳ないが

「私立」の方がいい先生が多い気がする・・・

 

 

我が家の高1男子は「学校が大好き」💗

友だちにも恵まれ、

部活も楽しく、

いい先生たちにも恵まれている。✨

本当にありがたい。🙏

 

 

 

「学校」に行けない子どもたち

 

 

これまで

「学校に行けない子どもたち」を

たくさん見た。

 

学校に行こうとすると

体のどこかが痛くなったり、

人が大勢いると心臓がバクバクしたり、

クラスに馴染めなかったり、

理由は様々。

 

今は、勉強だけならネットでもできるし、

フリースクールもある。

 

 

傷だらけの「小学生時代」

 

 

子どもが低学年の頃、

私は毎日一緒に学校に付き添っていた。

我が子は

何もないところでも転び、

ポストに頭をぶつけ、

電柱にぶつかり、

段差につまづき・・・・と

いつも傷だらけだった。

その巻き添えをくらい私もいつも傷だらけだった。💦

 

「子どもがお世話になっているから」

と思い、PTAの役員をし、

絵本の「読み聞かせ」のボランティアにも6年間通った。

全て学校に対する恩返しの気持ちから。🙏

 

 

 

1人でプラプラしている小学生

 

 

子どもを学校に送っていくと帰り道で

プラプラしている子どもに会う。

登校時間はもう過ぎている。

心配した用務員さんが門を少しだけ開けて

待ってくれている時もあった。

 

1人でいる子に会うと

まず話しかける。

犯罪者は1人でいる子どもを狙うので危ない。

私は先生と間違えられるくらい学校にいたので、

子どもたちに顔は知られていた。😅

 

「どうしたの❓」と聞いてみて、

子どもが許してくれるなら、

おしゃべりしながら

一緒に学校まで行った。

(子どもが逃げる場合は

遠くから学校に着くまで見守る)

 

 

 

家庭にはそれぞれの事情がある

 

 

不登校の子を1人で学校に行かせて❗️」

と怒る人もいるかもしれないが、

家庭にはそれぞれの事情がある。

 

子どもの学校はクラスの半分が

一人親家庭だった。

働かなくては食べていけない。

子どもが1人だとわかっていても

置いていくしかない。

親だって辛い思いをしている事は多い。💦

 

 

 

成功者は家庭に恵まれている事が多い

 

 

社会の中で表に出てくる人で

「昔、不登校でしたが成功しました❗️」

という人たちがいるが、

その人たちは親に理解があり、

更にお金もある人。

フリースクールは高い。

その料金を払える人たち。

 

まず親に理解がないと

「なんで学校に行かないだ‼️」

となる。

お金がないから、学校に行けなくても

そのまま放置され、学習も遅れる・・・

 

 

 

以前からずっと感じていた事

 

 

子どもが公立の学校に行く事ができれれば

少額で済むお金も、

フリースクールや塾となれば

高額になる。

でも、

子どもを1人で置いておくわけにはいかないので

親は付き添わなければならないから

働きにも行けない。

この矛盾をどうすれば❓

親も大変だと思う・・・

 

昔からずっと感じていたこと。

発達障害不登校の子は

親がそばにいて

付き添っていなければならないのに、

学校以外の場所に行こうとすると

お金がかかりすぎる。💸

 

お金のあるうちの子は

まだ何とかなるかもしれないが、

お金のないうちの子はどこにも居場所がない。

 

 

 

笑い飯」哲夫さん

 

 

今、税金はどんな使われ方をしている❓

日本の子どもたちのためにお金は使われている❓

政治は誰がやっても一緒じゃない。

若い人たちも選挙に行ってほしい。

 

お笑い芸人の「笑い飯」哲夫さんが

格安で自腹を切って私塾をやっているそうだ。

儲からないどころか、

自分が損をするけれど

「親の財力によって

子どもたちが同じスタートラインに立てないのはおかしい‼️」

という考えのよう。🤔

漫才も面白いのに、

考え方も行動力も立派な方だった。✨

 

 

 

先日会った

子どもが幼稚園の時の先生の言葉。

「学校に行ってるだけでエライ‼️」

と言われたのを思い出した。☺️

 

子どもが「楽しく学校に通える」のは

幸せなことだなぁと思う。💗

 

 

www.mikan-iroblog.com